価格改定のお知らせ

奥津マウスピースとしてこの仕事を初めて、2年以上経ちました。

立ち上げ当初は閑古鳥が鳴いていた当メーカーも、多くのお客様にご愛顧いただき、いまでは多くの注文をいただけるようになりました。

最近ではなかなか作り切れないほど多くの注文をいただき、
ブログ記事の執筆やメタルマウスピースの開発に手が回らない状況になっています。

その割に十分な利潤を確保できずにいるのは理由は明らかで、一つ一つのマウスピースの品質を上げることにかかる手間に対して値段がかなり安く設定されているからです。

私は、知名度や信用が全くのゼロの段階からこの仕事を始めたので、これまでどうしても値段を下げざるを得なかったということなのです。

そこで奥津マウスピースは、8月1日から商品の価格を改定することにしました。本当はもう少し早くにしようかを思ったのですが1月に雑誌に値段を載せたので、半年くらい空けようかと思いまして・・・。

新価格は
アルト・ソプラノ 25000円 → 33000円
テナー 26000円 → 35000円

こうした値上げをするとき、「原材料価格高騰のため」とか、少しだけニューモデルにして「ニューモデル新価格」をうたうことが多いのですが、そういう小細工はしたくないので、単純に値上げです。

当たり前ですが、8月1日よりも前に、私のところか、取引のある楽器店さんに予約を入れているお客様は、値上げ前の価格での販売になります。

今後、リペアの記事やメタルモデルの開発など、商品の充実を図りたく、そのための資金的、あるいは時間的な余裕ができればと思っています。

どうかご理解頂きたく思います。